FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by uraken on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018連続講座

Posted by uraken on 27.2018 イベント情報 0 comments 0 trackback
2018年連続講座 6月19日、6月26日、7月3日

「浦賀にやって来た異国船──ペリー艦隊以前──」


江戸後期に浦賀に異国船が初めて来航したのは、イギリス商船ブラザーズ号がやって来た1818年(文政元年)のことです。
本年2018年は、それから200年の記念すべき年です。
浦賀歴史研究所では、6月下旬~7月初旬に3回にわたって連続講座「浦賀にやって来た異国船──ペリー艦隊以前──」を下記のように開催します。皆様のご参加をお待ちしています。


<日時:内容>
 第1回 6月19日(火) 13:30~15:30 
     齋藤 純 (元専修大学講師)
     「初めてやって来た異国船
           ──ブラザース号・サラセン号・モリソン号」

 第2回 6月26日(火) 13:30~15:30
     平尾信子(歴史研究家)
     「漂流民を送り届けたアメリカ捕鯨船マンハッタン号」

 第3回 7月3日(火) 13:30~15:30
     山本詔一(浦賀歴史研究所所長)
     「ビッドル艦隊来航と浦賀」

    *7月3日は講演終了後に浦賀ドック見学会を行います。
     会場下にお集まり下さい。見学時間は約30分ほどです。


<会場>
 住友重機械工業(株)浦賀工場内 ミュージアムパーク推進センター
  (浦賀駅より徒歩7分、ママの広場向かい側の入口を入ってすぐ)

<参加費>
  1回 500円(当日)。参加自由につき予約不要

<問い合わせ>
  浦賀歴史研究所事務局 : 信濃屋書店内
             TEL.046-841-0057


2018チラシ


スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://uragadock.blog104.fc2.com/tb.php/32-502dd6c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。